忘憂里公園

  • About Jungnang
  • Greetings

忘憂里公園

  • 名称 :
    忘憂里公園
  • 位置 :
    忘憂洞 山57-3番地一帯
  • 面積 :
    832,800 ㎡
  • 施設の現状および特徴 :
    独立運動家など著名人が埋葬された思索の空間であり、
    4.7kmの遊歩道があるので散策・ジョギング等が楽しめる公園

忘憂里公園については、1933年2月2日付『東亜日報』には「弥阿里共同墓地が土地の余裕がなくなり、京畿道忘憂里の林野約70万坪を京城府の共同墓地に決定した」と記されており、1935年10月24日付『東亜日報』によると、「梨泰院の共同墓地を宅地化するため、約37,000基の墳墓のうち、縁故者のいる墓は忘憂里へ移葬し、縁故のない墓は新寺里にて火葬することにした」という記録から分かるように、忘憂里忘憂山は1933年からソウル市の共同墓地として使用され始めた。
その後、40年が過ぎた1973年3月25日には、約28,500基の墳墓があり、受け入れる土地の余裕がなくなったので埋葬が禁じられた。
その後、移葬と納骨が奨励され、2005年9月末現在、墓は17,041基となっており、減少し続けると考えられる。
この時期に島山・安昌浩、古下・宋鎮禹、名唱の林芳蔚、愛国志士の趙鍾琓、朴贊翊、白大鎮などの墓所も移葬し、国立墓地と私立公園墓地に安置された。
1992年2月にはここに安置された方定煥、呉世昌、韓龍雲、池錫永、文明煊、張徳秀、曹奉岩の七人の著名人の年譜碑が中浪区により遊歩道を中心に建てられた。
また、1998年2月に朴寅煥、文一平、徐丙浩、徐東日、吳哉泳、徐光朝、劉相奎、呉兢善の八人の年譜碑が追加で5.2Kmの遊歩道に設置された。
今まで、忘憂里公園には3・1独立万歳運動をリードした万海・韓龍雲をはじめとする17人の著名人が安置されていることは知られていたが、各マスコミの人名録、独立有功者功勲録を中心に、ソウル市施設管理公団葬儀文化センターの故人検索を通じて墓域を確認し、踏査を通じて小説家の桂鎔黙をはじめとする10人の著名人が安置されていることも追加して明らかにした。

( 管理部署 : 公園緑地課 02-2094-2344)   

忘憂里公園関連の著名人

公園内に安置された著名人

公園内に安置された著名人
連番 氏名 生存年度 主な活動
1 徐東日 1893~1966 独立運動家、建国勲章愛族章
2 吳哉泳 1897~1948 独立運動家、建国勲章愛族章
3 金貞奎 1883~1960 独立運動家、建国勲章愛族章
4 劉相奎 1897~1936 独立運動家、建国勲章愛族章
5 文明煊 知期 1892~1958 独立運動家、建国勲章愛族章
6 文一平 湖巖 1888~1939 独立運動家、民族史学者
7 吳世昌 葦滄 1864~1953 独立運動家、書道家、ジャーナリスト
8 韓龍雲 万海 1879~1944 僧侶、独立運動家
9 徐丙浩 松岩 1885~1972 独立運動家、建国勲章愛国章
10 徐光朝 1897~1972 独立運動家、建国勲章愛国章
11 朴寅煥 1926~1956 詩人
12 方定煥 小波 1899~1931 独立運動家、児童文学者
13 李仲燮 1916~1956 画家
14 張德秀 1895~1947 政治家
15 曹奉岩 竹山 1898~1959 独立運動家、政治家
16 韓龍雲 万海 1878~1963 僧侶、独立運動家
17 徐丙浩 松岩 1855~1935 独立運動家、建国勲章愛国章

その他の著名人

その他の著名人
連番 氏名 生存年度 主な活動
18 桂鎔黙 1904~1961 小説家、「白痴アダダ」など
19 金末峰 1901~1961 女流小説家、作品「ノイバラ」など
20 金利錫 1915~1964 小説家、作品「カッコウ」など
21 蔡東蘚 1901~1953 作曲家、作品「忘郷」など
22 車重楽 1941~1968 ポピュラー音楽歌手、
「落葉に乗って去ってしまった愛」
23 催鶴松 1901~1932 小説家、作品「脱出」など
24 薛議植 1900~1954 ジャーナリスト、『東亜日報』主筆、
副社長を歴任
25 李炳洪 1891~1955 政治家、第1・第2代民議員を歴任、
反民族行為特別調査委員会で活動
26 浅川巧 1891~1931 親韓日本人、韓国の樹木を研究、
民芸美術の伝道者
27 金賢根 1810~1868 王族、明温公主の夫、領義政を歴任
28 明温公主 1810~1832 王族、純祖の長女

忘憂里公園から移葬された著名人

忘憂里公園から移葬された著名人
連番 氏名 生存年度 主な活動
1 安昌浩 1878~1938 独立運動家、建国勲章大韓民国章
江南区新沙洞 島山公園へ移葬
2 宋鎮禹 1889~1945 独立運動家、政治家
1988.5.3. ソウル国立墓地へ移葬
3 趙鍾完 1891~1947 独立運動家、建国勲章愛族章
1995.5.10. 大田国立墓地へ移葬
4 白大鎮 1892~1967 独立運動家、建国勲章愛族章
1988.10.21.大田国立墓地へ移葬
5 朴贊翊 1884~1949 独立運動家、建国勲章独立章
1993.11.19ソウル国立墓地へ移葬
6 林芳蔚 1904~1961 名唱
京畿道 驪州郡 加南面 南漢江公園墓地へ移葬

PHOTO

  • 忘憂里公園遊歩道
  • 忘憂里公園
  • 申景禛神道碑
/WEB-INF/jsp/jpn/cts/03/04/03/0304030101.jsp